展示内容

平成の詩歌人たち-響きあうことば-

会期:2019年3月19日(火)~2020年3月15日(日)、9:00~17:00/休館日:12月~3月の月曜日・年末年始(12月28日~1月4日)/展示内容:平成に生き、没した詩歌人たちの直筆作品42点。平成に生まれた詩歌人たちの直筆作品18点。インスタレーション ほか

ゲームと詩歌―遊ぶこと、生きること

会期:2018年6月12日(火)~2019年3月17日(日)、9:00~17:00/休館日:12月~3月の月曜日・年末年始(12月28日~1月4日)/展示内容:全国で活躍中の詩歌人による直筆作品51点、物故作家作品41点の活字パネル、インスタレーション(トリックアート)、アナウンサー 粟津ちひろ氏(東北放送株式会社)による詩歌作品の朗読

水原秋櫻子展―現代俳句の出発

特別企画展「水原秋櫻子展―現代俳句の出発」 2018年3月24日(土)~6月10日(日)、9:00~17:00/展示内容:書、色紙、句帖などの直筆資料。山口青邨、石田波郷ら交流のあった文学者の書簡。写真、その他遺愛品。

詩歌と音のプリズム

会期:2017年3月14日(火)~2018年3月18日(日)、9:00~17:00/展示内容:「音」 をテーマにした詩歌作品 (作者の自筆出品)、インスタレーション「光と風のトポロジー」、来場者参加インスタレーション「声に翼をつけるためのスコア」、高橋昭八郎「音という文字の書かれている一枚の紙、その裂かれていく音」(映像)

スポーツと詩歌 2016

会期 2016年6月7日(火) ~2017年3月12日(日) 9:00~17:00 場所 2階 展示室 入場料 無料 図録 1,000円(税込) ※図録の購入はこちら

塚本邦雄展―現代短歌の開拓者

会期 2016年3月19日(土)~2016年6月5日(日) 休館 3月21日(月)、3月28日(月) 9:00~17:00 場所 2階 展示室 入場料 一般 300円 学生 200円 主催 日本現代詩歌文学館 共催 玲瓏の會 図録 1...

このページの
先頭へ