周辺のみどころ

平泉の藤原三代が栄華を極めた時代に先立つこと約二百五十年前、
極楽寺を中心とした文化が芽生えていました。
以来、北上川の船運、北上平野の陸路の宿場町、黒沢尻には多くの文人墨客が訪れ、
詩歌のまち・北上を形づくる先駆となりました。
数々の詩歌が刻まれた文学碑、西行や子規、牧水などが旅をした足跡がしのばれます。

(1) 西行 国見山山道脇 「陸奥のかど岡山のほとゝぎす稲瀬のわたし(り)かけてなくらん」
(2) 松尾芭蕉 諏訪神社 「初時雨猿も小蓑をほしげ也」
(3) 松尾芭蕉 白髭神社 「枯枝に烏のとまりけり秋の暮」
(4) 松尾芭蕉 展勝地陣ヶ丘 「梅が香にのつと日の出る山路かな」
遊佐良雄 「おほらかに生くべかりけり白雪の国原くだる北上見れば」
斎藤彰吾 「雪かぜのなかで木はだまりこくって…………」
(5) 松尾芭蕉 川岸観音堂 「川上と此かはしもや月の友」
(6) 子日庵一草 正覚寺 「柳ありて人住む流見ゆるかな」
(7) 子日庵一草 中央児童公園 「萩見つゝをればそなたに月出る」
(8) 佐々木(雪洞)輦砂 染黒寺 「遊び初ん卯月四日の月明り」
吉田友山 「蝶飛や雪のきのふははやむかし」
(9) 菅江真澄 和賀神社 「冬ちかみあらしの風もはやちねの山のかなたや時雨そめけむ」
(10) 岩間(松窓)乙二 称名寺 「三日月はきのふの空やむら芒」
平野平角 「松杉もひとりはおかず宿の春」
(11) 軽石(橘中庵)錦苔 立花毘沙門堂 大黒天「うへ見るを笑つておはす頭巾哉」
蛭子神「春の日の油断をしめす襷哉」
(12) 原敬 展勝地桜並木・一山園 「麦青く桃や桜の旅路かな」
(13) 正岡子規 雷神社 「灯のともる雨夜の桜しずか也」
(14) 正岡子規 石羽根ダム湖畔広場 「こゝより杉名畑に至る六七里の間……」
(「はて知らずの記」より)
(15) 不折庵(鈴木)佑信 展勝地陣ヶ丘 「山ざとや花にふえたるその日茶や」
及川あまき 「秋雨や心決して蓑を着る」
山口青邨 「水引の紅にふれても露けしや」
(16) 豊田玉萩 本石町児童公園 「神よ我をば何故に……」
(詩集『野ばら』序詩より)
(17) 斎藤茂吉 青柳町児童公園 「日は晴れて落葉のうへを照らしたる光寂けし北国にして」
(18) 高村光太郎 後藤野平和観音 「観自在こそたふとけれ まなこひらきてけふみれば……」
(19) 高村光太郎 飛勢城跡 高くちかく清く親しく……」
(「ブランデンブルグ」より)
(20) 若山牧水 北上駅西口広場 「幾山川こえさり行かば寂しさのはてなむ国ぞけふも旅ゆく」
(21) 若山牧水 更木町臥牛 「しらたまの歯にしみとほる秋の夜の酒はしづかに飲むべかりけり」
若山喜志子 「ひとりゐは朝こそよけれわか竹の露ふりこぼす風に吹かれて」
(22) 瀬川深 上江釣子十八地割 「落つる日よさらば消ぬべきわが魂を雲井のきはに導きて去れ」
(23) 及川あまき 大堤公園 「仰ぎ見る功に冬日暖かし」
「造林の功かぐわし冬ぬくく」
(24) 石川啄木 帰帆場公園 「わが戀を/はじめて友にうち明けし夜のことなど/思ひ出づる日」
(25) 浜夢助 岩手銀行北上支店 「人の和の永遠にしてまどかな灯」
(26) 山口青邨 雑草園 「菊咲けり陶淵明の菊咲けり」
(27) 宮沢賢治 北上翔南高校 「われらは世界のまことの幸福を索ねよう 求道すでに道である」
(28) 宮沢賢治 入畑ダム展望広場 「二川こゝにて会したり……」
小原啄葉 「万緑や壷中の天に鳶一つ」
(29) 宮沢賢治 和賀川グリーンパーク 「和賀川のあさぎの波と……」
(「冬のスケッチ」より)
(30) 岩崎彰 岩崎城跡 「つはものゝ雄たけびの聲とも聞きなされ城趾の森に夜あらしの吹く」
(「冬のスケッチ」より)
(31) 平野直 更木農村集落会館 「ぼたんはしづかなよいお花……」
(童謡「ぼたんの子守唄」より)
(32) 井上靖 詩歌の森公園 「日本現代詩歌文学館」
(館名碑)
(33) 山本健吉 詩歌の森公園 「夢中落花」
(34) 坂村真民 西念寺 「念ずれば花ひらく」
(35) 沢藤竜輔 新渡戸観音泉 「春泉の一樹をめぐり溢れけり」
(36) 高橋放浪児 展勝地陣ヶ丘 「春光に生きとし生きるもの動き」
(37) 小原山籟 鬼の館前 「鬼剣舞素手の踊りとなりにけり」
(38) 昆ふさ子 黒岩 「銀やんま水かげろふを抜けてくる」
(39) 菅原多つを 黒岩親水公園お滝さん 「一炊の夢の色ともねぶの花」
(40) 白石かずこ 黒沢尻第三区コミュニティセンター 「北上は 日本列島 東北部にある……」
(「北上にサハラあり」より)
(41) 寺山修司 橋本児童公園 「百年たったら帰っておいで 百年たてばその意味わかる」
(42) 北の星句会 展勝地生活環境保全林 伊藤孝哉ほか、計十九人十九句
(43) 江釣子俳句会 全明寺 伊東佳津子ほか、計十七人十七句
(44) 菊池規、安藤睦夫 展勝地レストハウス脇 「北上夜曲」歌詞と楽譜

※地図の縮尺によって、マーカーが実際の場所とずれている場合があります。詳細につきましては、当館までお問い合わせください。

地図

このページの
先頭へ