【作品募集】大震災と詩歌―あの日から、明日へ―

トップイベントイベント情報【作品募集】大震災と詩歌―あの日から、明日へ―
DSC_0084.JPG
応募締切
2022年1月31日(月) ※必着
入選発表
2022年3月上旬予定
当館HP、館報、マスコミ等
応募料
無料

選 者

清岳こう(きよたけ・こう/『とんてんかん』主宰/宮城県在住)

短歌

齋藤芳生(さいとう・よしき/『かりん』会員/福島県在住

俳句

関 悦史(せき・えつし/『翻車魚』同人/茨城県在住)

川柳

柳清水広作(やなしみず・こうさく/久慈川柳社 代表/岩手県在住)

 

応 募

  • 専用の応募用紙(下記よりダウンロード・コピー可)、または応募フォームをご利用ください。
  • 作品は応募者本人による新作・未発表のものに限ります。
  • 1分野につき、ひとり2作品まで応募できます。
  • 詩は作品タイトル・氏名を含め、1作品につき20字×30行=600字以内とします。

応募用紙

下記より応募用紙をダウンロード、A4サイズで裏表印刷してください。
作品、必要事項を記入し、郵送・FAX・ご持参のいずれかでご応募ください。

応募用紙(PDF207KB)

 

応募フォーム

【詩】作品応募フォーム

【短歌・俳句・川柳】作品応募フォーム

詩作品の応募について
詩作品は《【詩】作品応募フォーム》に原稿データを添付してご応募ください。原稿データは、Microsoft Word(マイクロソフト・ワード)を使用し、下記の「用紙設定」のとおりに設定して作成してください。あらかじめレイアウトを設定した【詩 応募用テンプレート】もご利用いただけます。
用紙設定
【文字】MS明朝、11ポイント
【用紙】A4サイズ、横向き、縦書き、20字×30行
【字数】600字以内(タイトル、氏名を含む)
【余白】上下40mm 左右30mm
※ファイル名には、タイトルと氏名を入力してください。
例)詩歌文夫「詩歌の森」.docx
  詩歌文子「北上川」.doc
icon_txt.png 詩 応募用テンプレート(Word ファイル)
※以下の場合、応募を受け付けませんのでご注意ください。
・Microsoft Word(マイクロソフト・ワード)以外のファイル
・マクロ等のプログラムが設定されていると判断した場合
・規定の用紙設定をせず、応募用テンプレートも使用していない場合
・字数超過

一般の部

最優秀賞(各部門1名):旅行券20,000円分
優秀賞(各部門最大3名):文学館特製グッズ

小中学生の部

最優秀賞(各部門1名):図書カード1,000円分
優秀賞(各部門最大3名):文学館特製グッズ

※選考結果は当館のHP、館報、マスコミ等で発表します。(2022年3月上旬予定)
※最優秀作品は、当館内に作者の直筆作品を展示します。

注意事項

  • 応募作品の訂正、選考に関するお問い合わせには応じられません。
  • 入選作品・作者の氏名・在住地(県と市町村まで)は当館のホームページや刊行物、当事業を取りあげる報道等で使用される場合があります。あらかじめご了承ください。
  • 入選作品の発表の際、選者の添削等が入ることがあります。
  • お預かりした個人情報は、個人情報保護方針に基づいてお取扱い致します。

プライバシーポリシー

問合せ

日本現代詩歌文学館
〒024-8503 岩手県北上市本石町2-5-60
TEL:0197-65-1728
FAX:0197-64-3621
メールフォーム
日本現代詩歌文学館「大震災と詩歌 作品募集」担当

カテゴリー

このページの
先頭へ