詩歌の森日記

こどもの俳句教室2020 秋の部② 小学生の部

10/18(日)にこどもの俳句教室 秋の部

第2回目が開催されました (^^♪

午前中は小学生の部でした。

 

爽やかな秋晴れの下

早速、季語を探しに詩歌の森公園へ向かいます。

 

DSC_0095 (1).JPG

まずは雑草園へ…

DSC_0119 (1).JPG

みんな何を見ているのかな。

DSC_0130 (1).JPG

元気いっぱいのこども達(*^▽^*)

DSC_0139 (1).JPG

DSC_0145 (1).JPG

足元には、どんぐりがたくさん落ちていました。

DSC_0132 (1).JPG

太い蜘蛛の糸を見つけました。触っても切れないそうです('Д')

DSC_0094 (1).JPG

見つかった季語は「どんぐり」「芒(すすき)」「紅葉」

「柿」「銀杏」など…。

沢山見つかりました!!

和室に戻り、俳句を詠みます。

 

DSC_0148 (1).JPG

五・七・五になるかな~。隣のお姉さんが数えてあげています(^^♪

 

前回と今回作った俳句で、良いと思う方を

先生と一緒に選び、短冊に揮毫(きごう)します♪

 

DSC_0171.JPG

集中しています"(-""-)"

DSC_0162.JPG

DSC_0176.JPG

短冊を見つめる先生の優しい眼差しが印象的でした♪

 

先生は、こどもの俳句は

いつも新鮮な気持ちになります。

今日は小さな芭蕉さんと沢山出会えました

と仰っていました。

 

作品は後日、館内に展示予定です。

ぜひご覧ください♪

 

bakky

 

カテゴリー

Blog Archive

プロフィール

日本現代詩歌文学館

日本現代詩歌文学館の公式ブログです。学芸係が、当館の日常や詩歌の森公園の四季を紹介します。

> 日本現代詩歌文学館HPへ

このページの
先頭へ