詩歌の森日記

短歌入門講座 第3回

朝晩の風に秋の涼しさを感じるように

なってきました。。

短歌入門講座の第三回9/21(土)

開催されました。

 

最終回は「歌会」を中心に学びます。

盛岡三高文芸部の皆さんにも

参加いただき、受講者は総勢16名となりました。

4班に分かれて、まずは簡単に自己紹介をします・・・

DSC_0446.JPG

世代を超えて交流し合えるのも詩歌の良いところですね。

予め受講生の方に提出いただいた歌が

名前を伏せてプリントに載っています。

お題は

「自分の気持ちを、風景やモノに表してもらおう」

「自分らしくない歌を作ってみよう」

でした。

 

DSC_0462.JPG

DSC_0489.JPG

DSC_0487.JPG

「自分らしくない歌を作ってみて、いかがですか。

創作は自由なもの。性別・年齢・種族を超えて

歌ってみるのも面白い。」と先生。

 

続いて「変わり歌合わせ」をしました!

どんな歌合わせかというと・・・

DSC_0502.JPG

封筒の中にお題が入っているので、

班ごとに、題を入れた歌を作り、清書して、見合います。

その後、全体で発表と歌合わせをします。

封筒には「北」「上」「夜」「曲」の文字が

入っていました。

DSC_0506.JPG

今を切り取って読む時事詠も(*´з`)

DSC_0510.JPG

高校生の読みの深さと語彙力に大人たちもビックリ( ゚Д゚)

最後に鑑賞の姿勢として

「歌には必ず良いところがある。

良いところを見つけていくことが

大切ではないのでしょうか。」とアドバイスを

いただきました。

 

梶原さい子先生、工夫の詰まった

楽しい講座を

有難うございました。

受講生の皆様、素敵な歌を沢山詠んでいただき

有難うございました。

 

詩歌文学館では各種詩歌の講座を

開催しております(^^)/

是非、参加お待ちしております♪♪

 

Bakky

 

 

 

 

 

 

カテゴリー

Blog Archive

プロフィール

日本現代詩歌文学館

日本現代詩歌文学館の公式ブログです。学芸係が、当館の日常や詩歌の森公園の四季を紹介します。

> 日本現代詩歌文学館HPへ

このページの
先頭へ