詩歌の森日記

ツィンバロンミニコンサート♩♩

芸術の秋

秋分の日の23日

「ツィンバロンミニコンサート」を開催しました。

 

DSC_0181.JPG

演奏は斉藤浩さん。

日本の代表的なツィンバロン奏者で

東日本大震災の被災地にも出向き

演奏会を開いています。

聞きなれない名前に最初は私たちも「???」でしたが

ハンガリーを中心に東欧で使われる

「打弦楽器」なんだそうです。

 

DSC_0174.JPG

トーン トトトーーン♩♩ と

ピアノのようなハープのような

やさしく美しい音色が展示室に響きます。

ときおり、楽器の仕組みやハンガリーの発音やことばの違いなど

会話も楽しみながら。

DSC_0175.JPG

この日は、ハンガリー民謡のほか

「ふるさと」「荒城の月」といった

日本の曲も演奏。

癒やされるような音色が

じんわりとしみ入りました~。

DSC_0201.JPG

ちびっこ達とセッション♩♩

「トーン トーン トーン 息を合わせてね!!」

 

DSC_0212.JPG

ハンガリーのダンスも。

「一歩ずつだよ。右、右、左、左、右、右、左、

その場で足踏みトントントン!」

これで

ハンガリーに行ってもバッチリだね

 

◆    ◆

 

会が終ってからも

みなさんツィンバロンに興味津々。

楽器を囲んで

のぞき込んでいると

「どうぞ近くに!写真もどんどん撮ってくださーい!!」

と斉藤さん。

 

DSC_0225.JPG

みなさんからの質問に

いろいろなお話しをしてくださいました。

斉藤さん、貴重な時をありがとうございました!!

11月4日には、

北上フィルハーモニー管弦楽団の演奏会にも

参加されるそうです。

今回見逃した方、チェックです!!

T2

 

Blog Archive

プロフィール

日本現代詩歌文学館

日本現代詩歌文学館の公式ブログです。学芸係が、当館の日常や詩歌の森公園の四季を紹介します。

> 日本現代詩歌文学館HPへ

このページの
先頭へ